» フォーラム・アイのブログ記事

先週の金曜日は、大阪商工会議所 東成・生野支部

異業種交流会「フォーラム・アイ」の総会が開催されました。

?・

二年間、代表幹事を務めさせて頂きましたが、

今回の総会で、次の新代表幹事に無事バトンタッチする事が出来ました。

・?

ニ期に渡り、「会員企業の活性の場」として位置づけ活動してきました。

実現できた事、出来なかった事、満足できた事、そうでなかった事、

いろいろありましたが、それぞれに意義ある活動であったと振り返ります。

?・

何とか、会員の業績アップのためにと、月一回開かれる例会。

それぞれ担当した会員が、知恵を絞り自主性を持って開催いただき、

たくさんの学びがありました。

そんな中でも、8月の恒例となった「平和を考える会」

被爆体験をお持ちの方や、南京におられた経験のある方、日朝関係に詳しい方、いろいろな方をお招きしお話しいただきました。

また、モノづくりへの取り組みなども継続しました。

?・

毎年の旅行、もう一度平和を考えてみようと広島へ、工場見学を絡めて福井・信州へ、

家族を含めた親睦を兼ねて、玉造温泉・石見銀山へ。

気の置けない仲間と行く旅行は、いつも大変楽しくいい思い出となりました。

何とか自社へフィードバックさせようと、福井鋲螺株式会社、株式会社エーワン精密、伊那食品工業株式会社へ会社見学に。

株式会社エーワン精密さまにお邪魔した時には、カンブリア宮殿の撮影とかなさり、

取材を受けるという事もありました。

?・

地元を再確認しようと、自転車めぐりも恒例となりました。

?・

ここのところの中小・零細企業を取り巻く厳しい経済環境の中での、

異業種交流会の位置づけ、活動の形、大きな変化があった2年間だったと実感しています。

いい意味において、昔のフォーラム・アイをあまりご存じないという、新代表幹事。

是非、「新しい風」がフォーラム・アイに吹く流れを作ってもらいたいと希望しています。

?・

いい意味でも悪い意味でも、凄く自由で自立した、いろんな個性の混ざり合った会、フォーラム・アイ。

ニ期に渡り会員および関係者の方々には、大変お世話になり、

私自身、大変貴重な経験をさせて頂けたと大変感謝しております。 

誠にありがとうございました。

引き続き、異業種交流会「フォーラム・アイ」をよろしくお願い致します。

代表幹事をさせて頂いている、

大阪商工会議所 東成・生野支部 異業種交流会「フォーラム・アイ」



東日本大震災直後、我々としても何かできないか?! という声が上がり、

東北地方の経済復興に役立ててもらうという趣旨で、募金を行いました。



同じように、大阪商工会議所の各支部に所属する、異業種交流会さんにもお声掛けしたところ、

大阪商工会議所 中央支部 士(サムライ)Club様の賛同を得ることができ、

共同で先月、東北六県商工会議所連合会さまへ義援金を送らせていただきました。



それに対し、先日、仙台商工会議所 会頭 鎌田 宏様より、

御礼状が届きました。






文面を見ても、報道される東北地方を見ても、復興へ向けての動きが本格化してきました。

原発の問題が、なかなか見えない中ですが、地震から約5カ月です。

良きにつけ、悪しきにつけ、落ち着いてきたように感じます。



関西からできる事。

しっかり考えて行きたいですね。

この御礼状が、いいきっかけとなりました。

私の所属する、大阪商工会議所 東成・生野支部 異業種交流会「フォーラム・アイ」で、

東日本大震災の義援金を集める事が決まりました。

会の性格から、目的は「東北地方の産業復興に役立てる」です。

それぞれ、いろんな方の考え方があると思います。

ご賛同頂ける方・団体がございましたら、是非、ご協力よろしくお願い致します。

 (下記口座にお振り込みいただいても、私に手渡し頂いても結構です)

東日本大震災への義援金について

趣旨  東北地方の産業復興に役立てるという目的で義援金を集める。

・義援金のお届け先は、東北六県商工会議所連合会とする。

・義援金の使用用途は、東北六県商工会議所連合会に一任する。

・義援金の取りまとめ、振込み等の業務は「フォーラム・アイ」が代行して行う。

・義援金を集める期間は平成23年6月末日までとし、

    「フォーラム・アイ」が用意する銀行口座に振り込む事により完了する。

      義援金専用振込口座

        尼崎信用金庫 平野支店(037)

        普通口座 No,4020281

        イギヨウシユコウリユウカイ フオーラムアイ


大阪商工会議所 東成・生野支部 

異業種交流会「フォーラム・アイ」

代表幹事 名倉信一

昨日付の「日刊ケイザイ」(株式会社日刊経済新聞社)さまに取り上げて頂きました。



今回は、代表幹事を務めている、

大阪商工会議所 東成・生野支部 異業種交流会「フォーラム・アイ」の、

今期の取り組みについての記事です。

一面にかなり大きく取り上げて頂いています。

人相が悪いのも、より鮮明です・・・

多くの方々に「フォーラム・アイ」としての取り組みを知って頂く。

これも一つの大事な事だと感じています。

今期の「フォーラム・アイ」は、会員企業の業績アップにつながる活動。

というテーマを持って活動しています。

現在の環境下、異業種交流会として何が出来るのか?!

難しい面も多くあるのですが、少しでも前進出来ればと思っています。

わざわざ取材頂きました新聞社の方、

いろいろとありがとうございました。

私の友人がバーをオープンしました。

 

hed2

 

友人とは異業種交流会「フォーラム・アイ」の仲間であり、

コトハナセミナーの先輩でもある大熊さんです。

 

町工場の一部を改装してお店を作られました。

大変な多趣味な大熊さんのお店。

毎回お邪魔する度に、いろんな発見があります。

 

秘密基地 socket は、

人と人をつなげたい。
そんな場所を提供したい。

コンセプトは本物をリアルに体験する場(BAR)
遊びBAR 躍りBAR 町工BAR。

 

是非一度、お立ち寄りください。

 

でも、なんといっても「秘密基地」

お店にたどり着けるかな…

(地元の私も、たまにたどり着きません・・・)

 

 

 

秘密基地? S O C K E T は、「本物をリアルに体験するBAR」をコンセプトにしています。
展示物を実際に見て、触って、感じる。をリアルに体験。
雑誌でしか見たことのなかったあんな椅子や、こんなバイク。可能なものは手に取って頂けます。

この空間で様々な空想やプラン作りにふけったり、新たな仲間と知り合ったり、S O C K E T
お客様。お客様とお客様が遊びやビジネスでつながっていくとしたら・・・
そんな空間を提供する。
この気持ちを持ちながら、毎日皆様のお越しをお待ちしています。

この店の扉は入り口ではなく、現実や過去からの出口かもしれません。
時計、カメラ、万年筆、オイルライター、オーディオ、バイク、オートモビリア、自転車、絵画、食器、
椅子、プラモデル、ミニチュアカー、ティントイ、マッチラベル、スニーカー、レコード、など、など、など。
ヴィンテージを中心に、こだわりのアイテムをコレクションしています。

これらを順番にご紹介していきます。心が躍るアイテムがあれば、是非お店にお越し下さい。

プロフィール

お渡しするのが楽しくなるような、名刺作りのお手伝いをいたします。

カレンダー

2017年6月
« 12月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

最近のコメント