» 2010 » 4月のブログ記事

連休の過ごし方

|カテゴリー: 名刺コンサルの日々コメント(10) 

 

皆さんは連休、どのように過ごされますか?

 

先日、月刊誌「近代中小企業」様より、

「ホームページを見させて頂きました」とお問合わせを頂き、

執筆をお願いしたいとご依頼を頂きました。

 

「近代中小企業」は中小企業経営者および、

経営幹部を読者とした会員向け月刊誌だそうです。
一般書店売りはして無いらしいので、今まで存じ上げませんでした。

すみません。

 

記事の企画タイトルは、

特集企画「温故知新・不易流行 最強のアナログ・デジタル文具&ツール活用術」

「最強の名刺活用術とは」です。

 

締め切りは5月6日。

 

今年は「連休はどのように過ごされますか?」と聞かれると、

 

「連休は執筆いたします」

 

お~~、かっこええ響きや~~!

 

 

役に立つ、いい記事を書こう!!

心理を突くビジネス

|カテゴリー: 日々の気づきコメント(16) 

「オールスポーツコミュニティ」というサービスがあります。

http://allsports.jp/

 

先日、篠山マラソンに挑戦しましたが、

その数日後、プログラム冊子を何気なく見ていると、

「あなたの勇姿をインターネットで見れます。」というチラシが入っていました。

サイトにアクセスして、チラシに書いてあるイベントID(篠山マラソンのID)、

出場時のゼッケン番号を入力すると、

サイトに自分が走っている写真が十数枚アップされています。

そういえば、沿道にたくさんカメラマンがいて、

写真をバシバシ撮っていました。

 

結局はその写真を販売する目的なんです。

TDLやUSJなんかで、ジェットコースター系で落下の瞬間を、

写真にとってその場で販売するあれです。

 

サイトを見ると、マラソン、サッカー、新体操、野球、バスケットボール等など、

結構なイベントでこのサービスがあるようです。

 

マラソンなんか、なかなか自分が走っている姿を写真に撮れません。

シャッターチャンスもすぐに通り過ぎて行ってしまう為、すごくわずかです。

カメラマンを雇うことなんかできないし、ベストショットが撮れるなんて稀ですよね。

 

そのサイト、一枚あたりの写真の価格はけっこうするので、

最初は「高っか~~! この写真」でしたが、

 

よー撮れてる写真もあるやん・・・

この写真の時が、一番つらかったんや・・・

初マラソンの写真やしな・・・

一生に一度やし・・・

え~い、一枚だけ買っちゃえ!!

 

で買ったのがこの写真です。

 

sasayama1

 

自分が一生懸命に頑張っているスポーツシーンをプロのカメラマンが、

ナイスアングルで撮ってくれる!

 

「え~い、一枚だけ買っちゃえ!!」って方、結構いるのではないでしょうか。

 

なかなか、心理を突いた考えられたビジネスの形ですね。

 

すみません。 いきなり下品で。

 

 

今日、中一の息子、亮太とお風呂に一緒に入り、

先に上がった亮太が脱衣所で、

「チン毛、生えてきた~!」と大声を上げました。

「お父さん、見て見て」と私に一生懸命見せるのですが、

いまひとつ、確認できません。

 

お風呂から上がると、リビングに虫眼鏡を持ってきて、

私に確認するように求めてきます。

 

ん~~、産毛との違いがはっきりしない・・・

 

 

しかし、私が中一の時はどうだっただろう?!

 

おそらく、親には隠していたと記憶している。

 

この我が息子の、あっけらかんとした感覚。

羨ましいと同時に、

私にとっての理想の親子の形です。

 

なんか、素晴らしく幸せな気分です!

 

ずっと、こんな親子関係が理想だった・・・

 

今日の風呂上がりのビールが格別にうまかった。

 

 

息子は明日の朝から、入部したバスケ部の朝練のため、

6時45分に出かけるそうです。

 

大阪で優勝するらしいです。

 

これから一層、毎日のビールが美味しくなりそうです。

 

 

しかし、先日の私のセミナーを受講した方が、

初めてご覧になったブログのタイトルが・・・

 

まー、これはこれで、有りか。

私らしい・・・

「加圧トレーニング」ってご存知ですか?

 

先日、体験する機会がありました。

 

このトレーニングは腕と脚の付け根を専用のベルトにより、

加圧(適正な圧力で締める)すると、血流が適度に制限され、

毛細血管が活性化。

また、締め付けられることにより血中に乳酸が大量に発生、

締め付けを緩めると同時に、一気に大量の乳酸が流れ出す為、

脳がすごくきついトレーニングをしたと勘違いし、

通常の290倍の成長ホルモンを分泌するとか・・・

 

効果は、脂肪の燃焼効率アップ、血管の若返り、免疫機能の強化、

脳梗塞などのリハビリに効果絶大。

トレーニングで言うと、短時間&軽い負荷で信じられないほどの大きな効果!

だそうです。

 

何より信じがたいのは、

速筋と遅筋が同時に鍛えられるという事。

 

プロゴルファーの杉原輝雄さんは73歳にして、

ガンが良くなり、ヘッドスピードがアップしたそうです。

 

私も体験した時は、

締め付けられた後、軽く体を動かしたのですが、

いつもならなんでもない負荷のトレーニングが、きついきつい!

パンプアップ(筋肉の張り)も半端ではなく、

すごい軽い負荷ですごいトレーニングをした後のような状態になりました。

 

おそらくその後、私にも通常の290倍の成長ホルモンが放出された事でしょう。

 

それにしても、脳がだまされる!

 

原理で言うとメンタルトレーニングそのもの。

それで肉体まで鍛えられるなんて・・・

 

すごいな~  人間の体は・・・

先日、「なにわビジネス読書会」にお誘い頂き、お邪魔してきました。

 

月に一度の開催で、毎月一冊の課題図書があり、

それを読んでみんなで意見を交換! という会です。

もちろんその後は懇親会です。

 

今回の課題図書は、『一勝九敗』(柳井正著/新潮文庫)

 

私が感じたのは、

作者の柳井さん、何をするのにもすっごく考える時間を取ってるんやろうなーって事と、

中期の目標設定がすごくお上手、

一勝九敗は、一つ勝つ事とはたくさんの失敗の上に成り立ってるとは言え、

無駄に負けてはいない。

絶対勝たないといけない一勝の為に全力を尽くしてる!って受け取りました。

 

 

しかし、一冊の本を自分以外の人が、

こんな風に受け取ったり感じたりしているんだと、すごく新鮮でした。

 

来月の課題図書は何だろう?

 

おそらく自分では本屋さんで手に取る事のない本だろう。

 

これがこの会の魅力です。

いい機会を頂きました。

プロフィール

お渡しするのが楽しくなるような、名刺作りのお手伝いをいたします。

カレンダー

2010年4月
« 3月   5月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

最近のコメント