» 2010 » 10月のブログ記事

昨日は生ビール、5杯。 酎ハイ、3杯。

その位でしょうか?!

 

今里のワンダーランド「なんどきや」さんへ、久しぶりに行ってきました。

 

いつものように、お刺身からの始まりです!

 

sasimi

 

まぐろ、さばきずし、いか、鯛。

 

続いては、まぐろのカマ焼き。そして、茶わん蒸し。

 

kamayaki  cyawannmusi

 

この後、写真は取り忘れたのですが、

赤い液体がお猪口にちょっとだけ。

おっと、これはもしかして、「すっぽん」生き血・・・

ワインで割ってあるので飲みやすい。

もしかして、この流れ。

お鍋はもしかして・・・・

 

続いては、金目鯛の炒めモノにカレーコロッケ。

 

kinnmedai    koroltuke

 

ビールが進む!!

 

そして、ついについに!

「すっぽん鍋」が登場!!!

 

nabe    sultupon

 

実は、すっぽん初体験!

思ったより淡白で、美味しい~!

 

そして、最後はいつものようにカレーライス。

「小」をお願いしました。もちろん生卵有り。

 

kare-

 

あ~~おなかいっぱい!!

急に寒くなった夜だけに、「すっぽん鍋」はうれしかったな~!

 

で、これが大将です。

taisyou

この笑顔でいつも気持ちよく応対頂いています。

 

それにしても、いつものようにオ~~ル込みでお値段、¥2,300ポッキリ!!

すっぽん食べてですよ。

 

普通のお店なら、飲み物だけでも既に予算オーバー!

 

しかし、何でこの値段で出来るのだろう??!

 

少し考えてみると、ここに飲食業のマーケティングの神髄を見ました。

 

ズバリ! 人件費と集客です。

 

ここのお店は、7時と9時半スタートの完全2交代制。

7時までは下準備のために、おばちゃんが一人いるのですが、

営業が始まると、おじさん一人きり切り盛りされています。

 

営業が始まると、全員分のお刺身を料理し始めます。

お刺身を出すと、茶わん蒸しに掛かり、それが終わるとカマ焼きに掛かる。

こういう具合に、全員分の料理を一斉に作れる!

お鍋の時なんかは、一斉にカセットコンロを並べて、おだしをはると、

流れ作業のように白菜をどんどん並べた鍋に入れていく!

食事が終わると、一斉に集金が始まる・・・ って具合。

 

食事の始まりが、それぞれのお客さんがバラバラなら、

このお客さんにはお刺身、あっちのお客さんにはカレーライス・・・

これだと絶対、おじさん一人では切り盛り不可能!!!

 

ワンクール、満席だと約18人程度。

一人、¥2,300だから、¥41,400。

後半も満席だと仮定すると、一日¥82,800。

一月で約200万円。

 

十分、行ける。

 

お客さんさえ来てくれれば、成り立つな~。

ここは、口コミのみで予約をしないと入れないくらいなので心配なし。

 

 

ん~~、恐るべし今里「なんどき屋」

 

 

今日も勉強になりました。

10月29日(金)に

名刺を変えるだけで仕事がとれる!
最強の営業ツール 名刺作成ノウハウ講座 
をキャリアShukaさま主催で開催致します。

 

どのように仕事が取れる名刺を作るのか!

より実践的な内容でお話を進めたいと考えております

 

ご興味がある方は、是非ご参加ください。

 

 

日時 :  10月29日(金)18:30~20:30

参加費 :  キャリアShuka有料会員 2,520円 / 一般・無料メール会員 3,150円

場所 :  Shuka Berry セミナールーム

大阪市東淀川区東中島2-8-6新大阪サムティビル4F

地下鉄御堂筋線西中島南方駅・阪急南方駅 徒歩約7分

JR新大阪駅 徒歩約10分

受付締切 :  10月27日(水) 23:59迄

 

詳しくは http://seminar.c-shuka.com/e311470.html

10月より、私が所属する、

大阪商工会議所 東成・生野支部 異業種交流会フォーラム・アイの総会において、

前期に引き続き、代表幹事に選出頂きました。

 

大変厳しい経済環境の中での異業種交流会の在り方、

なかなか難しいものになって来ています。

その中でも、今期は「会員企業の活性」を第一に挙げました!

 

以下が、今期の私の所信です。

本業との両立・・・  今期も忙しくなりそうです。

 

関係者の皆様、応援よろしくお願い致します。

 

 

 

この度、大阪商工会議所 東成・生野支部 異業種交流会フォーラム・アイ代表幹事に選出頂きました、れいあうと・にっしん株式会社 名倉信一です。

前期に引き続き選出頂き、ありがとうございます。
代表幹事として二期目に当たる今期のフォーラム・アイは、異業種の集まりだから出来るという事をベースに、これまで培ってきた会の独自性、実績を活かし、会員企業活性の為の「場」とします。

そして、現在の経済環境の中、「会員企業の活性」とは少しでも各企業の業績を上げる事だと捉えて活動いたします。

 

より素晴らしい会員企業活性の「場」とするために、

月一回の例会を、「例会」担当幹事・幹事会が一年間バランスを取りながら、会員企業の企業力アップの為に一元管理します。

 

「工場見学」担当幹事は昨年同様、会員の参考となり、個人ではなかなか行けない企業見学を企画、また、会員間同士のビジネス活性化・一層の相互理解の為、会員企業間での相互訪問を企画いたします。

 

「レクレーション」担当幹事は、ハイキング、自転車巡り、親睦旅行等を通して、「フォーラム・アイ」の自慢すべき部分“家族までも含めた会員間の交流” “地域の再発見”を実現します。

 

「地域」担当幹事は東成・生野が元気になるイベントを企画、開催し、会則にある地域貢献を実現します。
新しく設けた「企画」担当幹事は、会員企業が活性する具体的な事案を企画・立案、実行します。
これらの活動を「広報」が今期より一新されたホームページを活用し、情報を発信。

加えて各会員が意識して情報を発信する事を通して、多くの方にフォーラム・アイの活動を知って頂けるよう努めます。

代表幹事、副代表幹事のもと、各幹事、会計、総務、監査が連携し所信を実現します。

もちろん所信以外でも会員の皆さん方からの発意は分科会として積極的に取り入れていきます。

何卒、ご協力賜りますよう、よろしくお願いいたします。

毎月一回の勉強会! 「金三会」が今月も開催されました。

 

今月はいつもと違った形で、

千日前にあるお好み焼きの老舗「はつせ」さんに伺ってきました。

 

実は9月に「はつせ」さんの長谷川様から、「名刺力」セミナーの講師を私が頼まれ、

お伺いしたのがきっかけで、その懇親会の時に、金三会のお話をさせて頂きました。

すると、今度、お店でイベントを考えているので、

そのモニターとしてお店に食べに来てくれないかと依頼を頂きました。

 

「はつせ」さんのお店の売りは、お客さん自ら、お好み焼を焼いてもらうという事です。

今回は、地方から来る方向けに、お好み焼きをより美味しく食べて頂くために焼き方の講習会を体験してもらいながら、大阪の文化にも触れて頂き、楽しく食事をしてもらうというイベントでした。

 

司会の方は、初めは緊張されていましたが、

時間がたつにつれ、すごく楽しいイベント体験となりました。

okomomi  hiltukurikaesi   yaketa

その中でも感じたのが、

私たちはご馳走になっていながら、意見を言わせてもらう訳ですが、

本当に役に立つ意見が出ないと意味がない。

ご馳走になっているからと言って、オブラートに包んだあたりさわりの無い意見では、

相手に失礼だ! それをみんなが理解したうえで成り立ったいい会となりました。

 

また、そんな厳しい意見を真剣に受け止められ、より良いモノにしたいという、

お店側の態度にも大変感動致しました。

 

この意見を参考に、よりいいイベントになればいいと思います。

 

名刺づくりも同じですが、

お好み焼屋さんのプロフェッショナルでは、なかなか、初めてお好み焼を焼く、

また食べる方の考えはなかなか分かりにくくなっている。

「知らなかった頃には戻れない!」をすごく感じました。

 

少し距離のあいた方の意見が凄く参考になる!

 

最後には、修了証も頂き、めでたく「お好み焼マイスター」に認定頂きました。

syoujyoututu   hyousyou

修了証

名倉信一はん

あんさんは、千日前はつせの「お好み焼焼き方講座を受けはって、

ミックス玉をごっつう美味しく、焼く事ができましてん。

せやから「お好み焼マイスター」として認定させてもらいまっせ  ・・・・

 

 

 

大変私たちにとってもいい勉強になった、

いい時間を過ごさせて頂きました。

「しまなみ海道」ってご存知ですか?

 

本州から四国へは、今、3つのルートがあって、

ひとつは、淡路島経由で徳島へ。

もうひとつは、瀬戸大橋。倉敷から香川県坂出へ。

そして尾道から今治へと、多くの島々を橋で結んでいるのが、「しまなみ海道」

六つの島を五つの橋で結んでいます。

昨日、一昨日と「しまなみ海道」を自転車で走破してきました。

 

 

土曜日のなんば発の深夜バスに自転車を積み込み、愛媛県今治へ。

朝5時今治に着いて、自転車を組み立て、そこから前泊組の待っている、伯方島を目指しました。

 

最初の島、大島へと掛かる「来島海峡大橋」を渡っている時に、

お日さまが出てきて、雲が赤く染まった景色は美しかった~~!

 

マーク P1060542 P1060643

 

伯方島で前泊組4人と合流。今回のメンバー8人が揃いました。

 

次の島、大三島ではコースを欲張り、

想いもよらないアップダウンに遭遇。

みんなヘトヘトで生口島を抜け、因島に到着。そこで一泊。

 

0637  04982[1]  641

 

次の日はのんびりと向島へ、尾道には渡船で渡りました。

尾道でも、尾道ラーメン、広島焼きを頂き、千光寺へお参り。

新幹線に自転車を積み帰路へ。

 

 

 

総走行時間 8時間37分41秒

総走行距離 137.55km  (一日目 108km)

平均時速  15.9km

最高速度  56,67km/h

 

 

楽しく、しんどく、美味しく、美しく、

そしてお尻の痛い、最高のポタリングでした。

プロフィール

お渡しするのが楽しくなるような、名刺作りのお手伝いをいたします。

カレンダー

2010年10月
« 9月   11月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最近のコメント